神戸市スポーツ推進委員協議会 長田区

Kobe City Community Sports Commissioners Nagata

*

10月9日 スポーツフェスティバル in 王子

      2018/05/01

10月9日の体育の日!見事な秋晴れの下、親子連れなどが訪れ、各区が工夫を重ねて企画したコーナーでニュースポーツや昔遊びなどを体験し、スポーツの秋を満喫しました。

昨年に引き続き、今年も子供対象にスタンプラリーを行いました。各コーナーで体験してスタンプをもらい、4つ以上集めると記念品がもらえます。ご褒美があるとうれしいですよね。

毎年会場がいっぱいになり、各コーナーで順番待ちの行列ができるほどでしたが、今年は参加者がいつもの年より少なく、ちょっとさびしかったです。

それでは各区のコーナーの紹介をします。

灘区と西区のスポーツ推進委員は合同で「体力測定」を実施しました。

握力・上体起こし・長座体前屈・反復横跳び・立ち幅跳びの5種目を実施し得点を付け、

合計点から総合判定を行います。4,5歳の小さなお子さんも一生懸命にがんばりました。

友達同士や親子で点数を競い合う場面も見られました。

こんなはずじゃなかったのに・・・という親御さんもいらっしゃいました。

中央区スポーツ推進委員は「ストラックアウト」を実施しました。

9枚のナンバーボードに向かってボールを投げ、打ち抜きます。

狙い通りにボールをコントロールする難しさを楽しみながら経験できます。

うまく当たるとナンバーボードが落ち、歓声があがりました。

子供から大人まで真剣に挑戦し、盛り上がりました。

兵庫区スポーツ推進委員は「輪投げ」を実施しました。競技用の輪はけっこう重たいです。

簡単なようでなかなか入ってくれません。次こそは!と思って投げているうちに、

あっという間に9本が終わってしまいます。

小さなお子さんは、うんと前から投げてもらうので大丈夫。

どなたにも楽しんでいただきました。

北区スポーツ推進委員は「ディスクゴルフ」を実施しました。

ゴルフのボールの代わりにフライングディスクを使用し、

何投でゴールに投げ入れることができるかを競うスポーツです。

ディスクが水平になるように投げるのがなかなか難しいのですが、

スポーツ推進委員が投げ方をアドバイスするなどし、ご家族で楽しまれていました。

長田区スポーツ推進委員は「グラウンドゴルフ」を実施しました。

専用のクラブなどを使用して、ゴルフのようにボールをクラブでうち、

ホールポストにホールインするまでの打数を数えます。

今回は3つのホールポストを回るコースと、小さなお子さんも楽しむことが

できるコースを用意しました。ホールインワンもたくさん出て、

みなさんに楽しんでいただけました。

須磨区スポーツ推進委員は「ラダーゲッター」を実施しました。

ラダーゲッターとは、両端にボールがついた50cmほどのひもを、

2~3m先のハシゴ状の的に投げて絡ませるニュースポーツです。

ボール付ひもが的にクルクルッと巻きつくと、子供も大人もとっても

嬉しそうでした。普段あまりお目にかかれないスポーツなのでみんな興味津々で、

何回も繰り返し挑戦している方もいました。

垂水区スポーツ推進委員は「昔遊びとドッジビー」を実施しました。

昔遊びでは、牛乳パックとストローで竹とんぼを作って飛ばしたり、

コマ回し・お手玉・けん玉の紹介をしました。子供たちもですが、

大人の方も夢中で楽しんでおられました。ドッジビーでは、

得点の決まった円の中に布でできた柔らかいフリスビーを投げ入れます。

軽いのでなかなか円の中に入りません。力の入れ具合と自然の状況とを

考えながらしないといけないスポーツでした。

午後3時、終了です。来年のフェスティバルは今年よりもたくさんの方に来ていただけるようにしていきたいと思います。今回ご参加くださったみなさん、来年もお待ちしています!

東灘区スポーツ推進委員は毎年恒例の東灘区民スポーツまつりにおいて「体力測定」を実施しました。多くの方に集まっていただきました。

 - 未分類